食パンアレンジしてみた1 

食パンは飽きのこないロングセラー。それは間違いないのだけど、やっぱり時々はなんか変化をつけたいという人も実はいるのではないでしょうか?

今回は、たまたま近くのローソンで見つけたツナコーン缶を使って作ってみました。それがコレ↓


最初からパンと合わせる為にあるのではないかというようなパッケージです。
確かにコーン缶とツナ缶それぞれお好みの配分で混ぜればいいのですが、最初から混ざっていると楽チンです。


あとは冷蔵庫にあったマヨネーズを適当に混ぜ混ぜしてパンの上に載せていきます。そのあと頃合いをみてとろけるチーズを載せてみました。


最後にブラックペッパーがあったのでかけてみました。見た目もそれっぽく、朝食にややボリューム感が出ます。


やや塩加減がうまく行かなかった反省点はありますが、もしかしたら最初パンにバターを塗るなど、ちょっと塩っ気少なめなツナ缶を補う工夫が必要だったかもです。

ちょっと変化が欲しい時や、男性や子供はこういうボリュームちょい増しなアレンジもいいと思います。手軽でしたし、ちょっとだけいつもより朝から元気が出る感じがしました。


よかったらパンタクのパンの二日目以降で試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る