Convivialite
パン・ド・ミ 山

¥540 (税込)

パン・ド・ミ角より軽めの食感が楽しめる

原材料:小麦粉、パン酵母、砂糖、塩、脱脂粉乳、植物油脂、イーストフード、保存料(V.C)、乳化剤

アレルギー材料等:小麦、卵、乳  *製造場所で、小麦、卵、乳、アーモンド、胡桃、胡麻使用

−−−

商品カテゴリー:

説明

パン・ド・ミ(角)と同じ材料で作っていますが、成型の違いによりパン・ド・ミ(山)の方が軽めの食感になります。 特にトーストするとサクッサクッの軽い食感なので何枚でも食べられます。トーストの上に無塩バターと塩をつけて食べると最高です。

パン屋さんからのおすすめ情報

  • おすすめの食べ方

軽くトーストして無塩バター+塩がおすすめです。おすすめの無塩バターのブランドは、ガスロンド 発酵バター、エシレ発酵バター、グランフェルマージュ A.O.C.ドゥミ・セル、バター・ドゥ・ロドルフ・ムニエ (無塩タイプ)、イズニーAOP発酵バター。 

  • おすすめレシピ

パン・ド・ミは、3cm以上の厚さにカットします。縦横それぞれに2本ずつ深めに切り込みを入れます。バター20gをパンの上に乗せてトーストします。焼きあがったらたっぷりのハチミツと黒コショウをかけて食べます。

  • パン屋さんの理想の朝食は?

焼きたてのバゲットをベーコンエッグとコーヒーと一緒に食べるのが理想です。焼きたてのバゲットをカットしただけで何もつけずに食べると小麦の風味が引き立ちます。

  • パン屋さんから一言

・美味しいパンであればシンプルに食べるのが1番です。小麦の味を味わうのがお勧めです。

・トーストは強火で短時間に仕上げると格段に美味しくなります。トーストは作り手の腕の差が現れます。

・パンを冷蔵庫に入れて保存してはいけません。早くパンがダメになります。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る